左様なら 日々雑感

アルペンスノーボード、カメラ、釣り好きのおっさんのblog

日々雑感

この星はどこに行こうとしているのか

投稿日:

タイトルは浜田省吾のある曲の一文です。昨年の夏に引っ越しをしてからベランダで過ごす事が多くなりました。最初は折りたたみの椅子を置くことから始まり、それがハンモックに代わり、野鳥観察用の巣箱を置いたり、ベランダの設備は拡張を続けています。ベランダで過ごす間は、夜空を見上げることが多く色々な事を考えます。夜空のムコウには何があるのかな?あの星の光はいつの光かな?おっさんらしくないとてもロマンチックな事を考えているのです。

夕日が黄昏時を告げるある日、いつものようにベランダのハンモックに揺れながら僕は考えてはいけない事を考えてしまったのです。

あの今まさに沈もうとしている太陽の陽が消えたらどうなるのか?

  1. 地球は真っ暗になる。
  2. 気温は下がる。マイナス50度。いや、もっと下がるかも?
  3. 発電して暖かくしよう!原子力発電や火力発電で。
  4. しかし、本当に発電して下がり続ける気温を生命維持できる温度にできるのか!?
  5. 海面は凍り、地表は凍てつき、地中に潜るしかないだろう。
  6. そうだ、地中のマグマを地表に流し温めてはどうか!?
  7. いや、マグマも・・・・冷めているんじゃないだろうか?
  8. うーん、本当のところはどうなんだろう。ネット検索だ!

早速、ネットで調べてみました。わかったことは、あまりに悲しく切ない未来でした。我々人間は地球に住む限り、太陽の陽が消えるのを見ることはできません。何故なら太陽の陽が消える前に太陽は膨張し地球を燃やしながら飲み込んでしまうのです。

僕が生まれた故郷である御影という町も燃え尽きて無くなってしまいます。切ないですね。そのような事実を平静に受け入れる事ができるまで、僕にはまだまだ時間が必要なようです。

しかし、その前に人間は知恵をつけ、太陽の膨張を防ぐ何かを考え出すかもしれません。或いは、地球を移動させるかもしれません。この星の住民は賢く粘り強いのです。僕の死後の話ですが、自分の生まれ故郷がなくなるのは偲びなりません。どうか御影という愛すべき町が永遠でありますように。

 

-日々雑感

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

おっさんの洗濯

週に一度洗濯をする。これを怠ると次の休みまで洗濯出来ないので、かなりの量となり場合によって二回回さないといけなくなる。だから、週一洗濯は必ずしないといけない。 妻がいるのにどうしてと思う方がいるかもし …

車は兄貴の80年型♪

兄貴のハイラックスサーフの写真が見つかった。後ろが兄貴の乗ってた、震災後に僕が乗ったハイラックスサーフ。米国ではフォーランナーと呼ばれバックトゥザフューチャーにも出るくらい人気の車種でした。前が兄貴の …

腹を抱えて笑ったあの映画の予告編映像

アイアン・スカイ/第三帝国の逆襲という映画の予告編 月の裏側にナチスが秘密基地を建設し、人類を侵略するというわけのわからないの設定なのだが、ここからが面白い。 ヒトラーが、ビンラディンにサッチャー、ロ …

引っ越ししました。色々あってマンションは売却していません・・・・

引っ越しをしました。また、改めて新しい住所は連絡しますね。 さて、広くなりました!とってもいいですね。 荷物を入れて、照明をつけると・・・こんな感じに 家族四人での引っ越しは初めての経験でとても大変で …

落語のこと(2)

車が変わりナビゲーションシステムも変わった。新しいナビゲーションシステムは、自宅で録画した番組をDVDにコピーしたものが再生できる。前の車はCPRMに対応していなかったので見れなかった。僕はちょっとし …

自己紹介

自己紹介
年中釣りとカメラ。冬はアルペンボード。 夏は、スタンドアップパドルボードやキャンプに行くアラフィフのおっさんです。中学校のPTA会長もしてます。

検索

BLOGカテゴリー

ニュースレターを購読する