左様なら 日々雑感

アルペンスノーボード、カメラ、釣り好きのおっさんのblog

パスタを作る日々

パスタを作る日々 ペペロンチーノ編

投稿日:2021年6月8日 更新日:

最近、パスタづくりに凝っています。以前からペペロンチーノはよく作っていたのですが、上手に作ろうという気持ちはなく、おなかを満たせれば良いと思う程度のペペロンチーノ。

先日、難波に行った際に入ったイタリアンのお店で、とても美味しいペペロンチーノに出会いました。パスタの基本であるオリーブオイルと茹で汁の白濁化。この白濁がスープ状になっていてスープスパゲティまでもいかないけれど、スープの量がとても多い印象のペペロンチーノ。このペペロンチーノを真似ることから始まった試行錯誤のパスタづくり。僕の本格的なパスタづくりはここから始まりました。

お世辞にも美味しそうとは思えない、キノコと何かのペペロンチーノ。オリーブオイルのしっとり感など感じさせないパサパサのペペロンチーノでしたが当時は満足してました。

難波のスープ量の多いペペロンチーノに出会ってから、しっとり感のあるパスタに変貌していきます。そして皿の3分の1程度までスープに浸かるペペロンチーノが完成します。

その頃にはオリーブオイルと茹で汁の白濁化も完璧にできるようになって、麺に絡ませるスープに仕上がってます。オリーブオイルなのに油っこさはなく、クリーミーな感じ。コツは、麺の茹での半分をフライパンで行い、麺を使ってオリーブオイルと茹で汁を混ぜること。こうする事で容易に白濁できます。多くの方に食べて頂いたが、評判は上々で僕のペペロンチーノの完成形となりました。

-パスタを作る日々

執筆者:

関連記事

パスタを作る日々 カルボナーラ編

ペペロンチーノばかり作っていても飽きるので、カルボナーラに挑戦することにした。 クリーミーなパスタという印象。クックパッドを見ながら一番オーソドックスなメニューを選択。麺を茹で、卵黄、生クリーム、牛乳 …

パスタを作る日々 正統派カルボナーラ編

久しぶりの投稿となります。 以前、Instagramで本場のカルボナーラの作り方ではないと指摘されてから、本場イタリアの正統派カルボナーラを完成させるのに悪戦苦闘していました。 横槍が入った苛立ちから …

パスタを作る日々 ボロネーゼのはずが・・・

次のパスタは、ボロネーゼ。いつもの様にクックパッドを開き一番オーソドックスなメニューを探し、それをお手本にしてボロネーゼをつくる。 なんの変哲もないボロネーゼ。これといって気を付けなければならないこと …

自己紹介

自己紹介
年中釣りとカメラ。冬はアルペンボード。 夏は、スタンドアップパドルボードやキャンプに行くアラフィフのおっさんです。中学校のPTA会長もしてます。

検索

ニュースレターを購読する